FC2ブログ
初めての抱き枕
おはようございますこんにちはこんばんは、玄野トモアキです。


今回、抱き枕カバーのイラストを担当させていただきました。
 イラストキャラは「支配の教壇」にて
 原画担当いたしました月岡アンナです。

アンナは基本的に感情の起伏が小さく
 どこかアンニュイな印象を受けるキャラですので
 抱き枕カバーでも、気だるそうであり
 でも確かに恥じらいつつ誘っているようなイメージで
 描かせていただきました。
 
抱き枕カバーのイラスト作成は自分は初めてで
 慣れないサイズや構図に苦戦しつつも頑張らせていただきましたので
 見かけた際にはどうかよろしくお願いいたします!

http://www.charatweb.com/shop/html/products/detail/129

以上、玄野トモアキでした。
【2018/06/12 15:41】 | 開発室だより | page top↑
『支配の教壇』システム改善部分紹介 -コンフィグ画面の見栄え編-
こんにちは、大津です。
今回は新しく調整の入ったコンフィグ画面(環境設定画面)についてご紹介します。

前作『屈辱』やそれ以前の従来作品において、
アンケートやユーザーさんからのご意見の中に

「コンフィグのボタンが小さすぎて使いにくい」
「文字が小さすぎて読みにくい」
「ごちゃごちゃして何がどこにあるのかわかりにくい」
「見にくい」

といった声をいただきました。

(ノД`)……確かにナァ……

ということで6月29日発売のBISHOP最新作『支配の教壇』では、
コンフィグ画面の見栄えやボタンサイズの調整を行いました。

20180609-画像1コンフィグ画面
左が前作で、右が新作(開発中の画面)です。

表示する情報量を整理し、文字サイズを二倍以上の大きさにしたことで、
画面全体がかなりスッキリとして見やすくなりました。
合わせてボタンサイズも大きくして、クリックしやすく調整しています。

20180609-画像2ボタン
支配の教壇のボタンは文字部分にも当たり判定があります。

実際にプレイしていただければ、
操作感・使用感が以前よりもよくなっていることを体感してもらえると思います。

ちなみに、コンフィグ画面だけでなく、
通常のメッセージウィンドウのボタンなども、それぞれ少しずつではありますが
サイズを大きくして、操作しやすいよう調整しています。

こうしたシステム面の調整・改善は今後も行っていきたいと考えていますので、
ご意見・ご感想を頂ければとても嬉しいです。


それでは、今回はこの辺で。(゚Д゚)ノシ~
【2018/06/09 16:37】 | 開発室だより | page top↑
『支配の教壇』システム改善部分紹介 -立ち絵の身長差編-
こんにちは、大津です。
本日は『支配の教壇』で使われるキャラクターの立ち絵周りのシステムで、
従来作品から一部改善した点がありますので、そのお話をしていきます。

まず、前作『屈辱』にて、
「二人以上の立ち絵を同時にアップで表示した時、身長差がおかしくなってしまう」と、
ユーザーさんからの指摘を受けました。
例えば、前作で一番身長の小さかった愛歌と、そこそこ身長のある綾奈……

20180602-画像1身長差調整A
前作屈辱より。愛歌小さいです。

この二人を遠距離表示で並べると、身長差がハッキリと現れてますね。
しかしコレをアップで表示し、自由視点バーを一番上に設定してみると……

20180602-画像2身長差調整B
ドヤ愛歌。

身長差が消えた!!!!!!

左が愛歌と綾奈の立ち絵が遠距離状態で表示されている時の画面で、
右がアップ状態で表示して自由視点バーを一番高い位置に合わせた時の画面です。
遠距離状態では愛歌と綾奈にはちゃんと身長差があったのに、
アップ状態では下克上が起きてその身長差が消え、むしろ綾奈の方が背が低くなってしまっています。

これは、自由視点バーはあくまで「立ち絵画像データ」の
「足先から頭のてっぺんまでのどこを表示させるか」を設定するモノであり、
キャラの身長差を無視して全キャラ強制的にバーの位置に立ち絵の表示を合わせていたため、
このような動作になっていました。

20180602-画像3仕組み説明

6月29日発売のBISHOP最新作『支配の教壇』では、こうした紛らわしい動作を改善し、
自由視点バーを用いてもちゃんと身長差を反映するように調整しました。

20180602-画像4身長差調整C
下克上が起きずご満悦の美璃亜様。

このように身長差のある二人の立ち絵が、
遠距離時とアップ時でその身長差をしっかりと反映しています。
新しく調整した『支配の教壇』の立ち絵、楽しんでいただきたいです。


また、『屈辱』ではこうした立ち絵の表示問題以外に、
自由視点バーを一番高い位置に合わせた時、
杏樹の立ち絵の表示位置が極端に低くなってしまう問題もありました。

20180602-画像5身長差調整D

こちらは上記の仕様に加えて、
立ち絵データ内における不備が原因となってこのように表示されてしまっていました。
ユーザーの皆さんにはご不便をおかけしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

現在BISHOPではこの問題について、
なんらかの対応を検討中ですので、決まり次第お伝えします。


それでは、今回はこの辺で。(゚Д゚)ノシ~


【2018/06/02 11:25】 | 開発室だより | page top↑
『支配の教壇』ヒロイン紹介 その5 月岡アンナ
はい、麿です。
BISHOP新作『支配の教壇』に登場するヒロイン達の魅力を紹介していきます。
最後となる五人目のヒロインは「寡黙で近づきがたい美人養護教諭 月岡アンナ」です。

彼女は他のヒロインにはない褐色の肌が特徴です。
白衣や髪の色との対比がとても妖しく蠱惑的に映え、彼女のミステリアスな雰囲気と相まって独特の艶を醸し出しています。
形の整った美巨乳、くびれた腰、張りのある尻といった、大人の女性らしいグラマラスなボディーが、この艶やかな褐色肌と組み合わさることでエキゾチックなエロスを生み出します。

画像A
ここで脱衣設定を弄るとなかなか面白いです。


キャッチフレーズにある通り、普段は寡黙かつ無表情で感情の読みにくい彼女から「調教により様々な反応を引き出す」のがこのヒロインのコンセプトです。
物静かなアンナが調教で乱れる姿とのギャップが、男の獣欲をくすぐってくれること間違いなしです。

画像B
最初期はエロいことしてても割とマイペース。


反応や感情を引き出すために主人公はただ犯すだけではなく、羞恥を煽ったり、嗜虐的に責めてみたり、あるいはまったく逆にただひたすら官能を煽って無表情を牝顔に変貌させたりと、バリエーションに富んだプレイを行っていきます。
プレイの幅が広いので、それだけにいろいろな方の好みに合致した調教内容が見つかるはず……!
そして、アンナの褐色肌には精液の白濁色が非常によく映え、たっぷりと精液を浴びせることで実に淫靡な見た目となります。
これまで褐色肌にあまり興味がなかった方も、この機会にぜひ楽しんでいただきたいです。

画像C
白と黒のエクスタシー。


彼女の反応を引き出しつつ、褐色肌を白濁で染め上げていく調教展開は、女体も心も思うままに支配していくような愉悦を堪能できること間違いなしです!
白濁まみれにして牝の顔を引き出し、征服していく支配感溢れるエロシーンの数々を、ぜひゲーム本編で味わってください!

さて、5日間にわたってお送りしてきたヒロイン紹介もこれで一区切りとなります。
今後も情報をお届けしていくつもりですので、公式HPやこちらのブログをよろしくお願いしますね!



【2018/05/25 19:50】 | 開発室だより | page top↑
『支配の教壇』ヒロイン紹介 その4 滝沢萌果
麿です。
BISHOP新作『支配の教壇』に登場するヒロイン達の魅力を紹介していきます。
四人目のヒロインは「大人になりきれない幼さの残る女教師 滝沢萌果」です。

オトナの女性ヒロインの中で異彩を放つロリッ娘……とはいえ、彼女もこれで立派なレディーです。
主人公をはじめとする学生達から子供扱いされても笑って受け入れたり、悪ノリして返してみたりと、大人らしい分別を持っていたりします。
設定では一人目のヒロイン琴実よりも年上だったりします。
だから手を出しても問題ありません! 大丈夫!
おっぱいだって大きいですし!

画像A
この先生だけ一人称が「わたし」とひらがなです。ライター陣の小さなこだわり!


コンセプトは「子供な大人の可愛らしいエロス」であり、童顔に不釣り合いなロリ巨乳や、小振りながらもまるまるとした安産型お尻など、身体はすっかり女性としてのセックスアピール満点で子供を孕む準備だってしっかりできております。

画像B
おや、後ろの穴の方も準備ができているようですな……


で、そうした身体のつくりが大人の女性でも、あどけない容姿と小柄な体型はやはり子供っぽく、反応の端々で背徳感が煽られます。
幼さを残した可愛い反応と、小柄ながらも熟れほぐれた柔らかな肉体を楽しむ……
一粒で二度美味しい、子供と大人の旨味を両方楽しめるのが、萌果の魅力です。

画像C
余裕がない時はかなり子供っぽくなるので、これも見所!


そんな萌果がどのように堕ちていき、支配されていくのか……ゲーム本編でぜひお確かめください!

今日のヒロイン紹介はここまでです。
ラストとなる次回は、月岡アンナをお届けしますのでお待ち下さいませ。
【2018/05/24 21:26】 | 開発室だより | page top↑
| ホーム | 次ページ